自衛隊研修に行ってきました。 (ニュース)

自衛隊の体験入隊に行ってきました。普通は20歳前後の新人が行くのですが、新入社員に参加を命じた手前と、私自身の興味もあって、1泊2日のスケジュールで体験入隊。つい先ほど戻ってきました。

メニューは行進や敬礼などから始まるのですが、私にとってもっとも苦手な分野で、ちょっと困りました。テントの設営は燃えましたが、自衛隊は突出した行動は抑えにかかる所ですので、これも結構大変でした。普段から自分の頭で考えて判断しなければいけない現在の私の立場からしてみれば、そもそもこのような研修を受ける事自体が無理があったのかもしれません。自衛隊に行く日の朝に、以前からL700ジーノの丸型ターンランプのリストに登録していた方に事前予約のメールを流しました。予約が入ると私のケータイにメールが届くようにしていたのですが、食事の合間やテントの中で、続々と届く予約メールを見てニヤニヤしていました。確実に私に力を与えてくれました。ありがとうございます!

1日以上会社を空けるのは久し振りの事でした。今回は私自身だけではなく、12月から色々と教えている子にとってもよい機会でした。今まで教えた中で、理由が分からずしぶしぶ聞いていた事もあったようですが、今回自分で色々やってみて、その意味が少しは理解できたのではないかと期待しています。

2日目の午前中は10km山道行進、午後は人工呼吸訓練の後、3000メートル走を含む体力検定。10km山道行進は何ともなかったのですが、最後の3000メートルは、汗が出ずに体温調節ができず、余力を残しまくったままで終わったことが大変悔しかったですね!おかげで一仕事終えた後も、こうやって記事を書いています。普段から仕事するための体力は付けていますが、最近は接客が多く、自然と汗をかかないようにしていました。汗ダラダラ流しながら接客するわけにはいきませんので。その結果、汗腺が開かない事態になるとは予想外でした。走れる体を取り戻さないといけません。けどその前に。

帰ってビールだ!気が変って肉食べに行きました。もちろん最初はビールだけどね!

最後に、自衛隊の方々には大変お世話になりました。おかげで新鮮な体験ができました。自衛隊の役割と責任はこれから増していくと考えています。今後の着実な発展を願っております。

トラックバック

当社の自動車、パーツを購入された方からのトラックバックを募集しています。

AUTOACE TrackBack policy (AUTOACE tbp)
  1. スパムサイトではない。
  2. スパムコメント、トラックバックを放置しない。
  3. 事実に基づいた内容。
  4. 日常とかけ離れた内容を含まない。

トラックバックURL:
http://www.autoace.co.jp/cgi-bin/mt/mt-toraba.cgi/981

質問を投稿

注:名前、メールアドレスの記入をお願いします。名前、質問の内容は原則として公開されます。本名は記入しないでください。メールアドレスは公開されません。質問は、オーナーの確認後に表示されます。本サイトと関係ない書き込みや、明らかに内容に問題のある(誹謗、中傷等)書き込みはお答えできない場合があります。質問は善意の第三者を装った関係者の書き込み等が含まれる場合があります。訪問者のコメント内容についての確認は行っていませんので、内容の正誤については保証いたしかねます。公開を望まない場合、メールで質問をお願いします。