マフラー加速騒音規制適用車について (ニュース)

かなりの混乱を招きつつ、マフラーに関する新たな規制が導入されました。これまでの近接排気騒音(停止状態で計測可能)に加え、加速騒音についての規制も導入されています。

マフラー加速騒音規制適用車の見分け方

2010年4月以降生産の車です。初度検査年月(または初年度登録)とは異なりますのでご注意ください。生産年月をユーザーが直接見分ける方法はありません。見分けるためには、車検証を確認してください。車検証の下側、備考欄に「マフラー加速騒音規制適用車」の記載があれば、選択できるマフラーの幅は大幅に狭まる事になります。

マフラーの動向について

この規制を受け、各社は1本当たり数十万の費用をかけて試験を受けるか、競技用という位置づけでマフラーを販売するかを探っています。現時点では、どちらも併存して流通しているようです。マフラーを必要としない電気自動車の普及も見込まれています。これまで定番だったパーツの選択肢ですが、時代の流れの中で消えていくことになると考えています。

当社製品への影響

この規制を受け、当社のマフラーのうち、いくつかは「マフラー加速騒音規制適用車」に装着した場合、車検をパスできなくなります。影響を受ける製品は以下の通りです。

  1. センター出しオーバルデュアルマフラー フルセット(エッセ・エッセカスタム L235系)
  2. フロントマフラー タイコセット(エッセ・エッセカスタム L235系)
  3. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(ココア・ココアプラス L675系)
  4. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(コンテ・コンテカスタム L575系)
  5. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(タントカスタム L375系)
  6. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(タント L375系)
  7. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(ムーヴカスタム L175系)
  8. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(ムーヴ L175系)
  9. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(ミラカスタム L275系)
  10. センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(ミラ L275系)

なお、今回の規制は、車検証に「マフラー加速騒音規制適用車」の記載がない車両は無関係です。

今後の方針

試験料が高いため、試験を受ける必要のないマフラー以外は、今後作成しない方針です。当社は以前から、消音器を交換しないマフラーに重点を置いており、その方針は今後も変わりません。現在発売しているマフラーの多くは消音器を交換していないため、今回の規制の影響を受けないのは幸いです。

今回の件は、一つの時代の終わりを告げる象徴的な出来事だと捉えています。時代はハイブリッド、電気自動車などのエコカーに流れています。これまで前提としていたセオリーが通じず、売れていたはずのモノが売れなくなり、売れるとは思えないモノが売れるようになっています。消音器を交換しないマフラーも、時代に対応できない人間から「そんなものマフラーじゃない」と言われたものです。当社は時代の要請に柔軟に対応していく考えです。

トラックバック

当社の自動車、パーツを購入された方からのトラックバックを募集しています。

AUTOACE TrackBack policy (AUTOACE tbp)
  1. スパムサイトではない。
  2. スパムコメント、トラックバックを放置しない。
  3. 事実に基づいた内容。
  4. 日常とかけ離れた内容を含まない。

トラックバックURL:
http://www.autoace.co.jp/cgi-bin/mt/mt-toraba.cgi/1028

質問(コメント数:2)

たく:

L375S タントなんですが。。車検書(備考欄)に次の記載ありました。平成10年度騒音規制車 近接排気音規制車 96db マフラー加速騒音規制適用車 この場合 センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(タント L375系)では車検パスできないでしょうか?

AUTOACE:

平成10年の規制は、近接排気騒音の規制のみです。センター出しオーバルデュアルマフラー 2WD スライド式(タント L375系)は、この規制をパスできます。

質問を投稿

注:名前、メールアドレスの記入をお願いします。名前、質問の内容は原則として公開されます。本名は記入しないでください。メールアドレスは公開されません。質問は、オーナーの確認後に表示されます。本サイトと関係ない書き込みや、明らかに内容に問題のある(誹謗、中傷等)書き込みはお答えできない場合があります。質問は善意の第三者を装った関係者の書き込み等が含まれる場合があります。訪問者のコメント内容についての確認は行っていませんので、内容の正誤については保証いたしかねます。公開を望まない場合、メールで質問をお願いします。