CGMについて (ニュース)

現在当サイトもこの方向に向かいつつあります。一部誤解があるようですが、これはバランス取りが非常に難しい方式です。よくある勘違いは「すべて参加者に任せておけばよい」または、「ユーザーの囲い込みをするにはどうするか」です。

すべて参加者に任せれば、当サイトは見るに耐えないスパムコメントとトラックバックに埋もれて、誰も訪れなくなっているでしょう。昨年NHKが討論番組を始めましたが、最初は明らかに某政治団体所属とわかる人間に議論を邪魔され、まともに進行できずにいました。自由な議論を煙たがる人間はいくらでもいます。その後参加者の選抜と、ある程度のお膳立てを行ったようで、番組として成立するようになりました。誰でも参加させればよい訳ではありませんが、なるべく多くの人に参加してもらいたい。そのバランスをどこで取るべきでしょうか?私も模索中ですので、はっきりとはいえません。ですが、それが重要であるということは理解しています。

ユーザーは囲い込まれることを好みません。特に、ネットで活発に活動している人間はそうです。ですが、車の販売(特にディーラー)は、囲い込みの最たるものです。私は、それを積極的に行うつもりはありません。いわゆる売り込みメールも現在一切出していません。ですが、何かあったらメールで教えてくれ、という声もちらほらと聞くようになりました。囲い込みはするべきでしょうか?それは利便性を提供することにもなります。私はこの件には非常に神経を尖らせています。囲い込みそのものを目的とすることはありません。

CGMはもちろん宣伝の手段です。ですが、それが最も優先することではありません。コメント記入時の注意事項や、TrackBack policyで多少キツめの事を言っていますが、それは足を引っ張ろうとする人間につけ込まれないためだとご理解頂ければ幸いです。当サイトでCGMを構築するにあたり、もっとも優先していることは「参加してよかったと思ってもらえること」です。

トラックバック

当社の自動車、パーツを購入された方からのトラックバックを募集しています。

AUTOACE TrackBack policy (AUTOACE tbp)
  1. スパムサイトではない。
  2. スパムコメント、トラックバックを放置しない。
  3. 事実に基づいた内容。
  4. 日常とかけ離れた内容を含まない。

トラックバックURL:
http://www.autoace.co.jp/cgi-bin/mt/mt-toraba.cgi/888

質問を投稿

注:名前、メールアドレスの記入をお願いします。名前、質問の内容は原則として公開されます。本名は記入しないでください。メールアドレスは公開されません。質問は、オーナーの確認後に表示されます。本サイトと関係ない書き込みや、明らかに内容に問題のある(誹謗、中傷等)書き込みはお答えできない場合があります。質問は善意の第三者を装った関係者の書き込み等が含まれる場合があります。訪問者のコメント内容についての確認は行っていませんので、内容の正誤については保証いたしかねます。公開を望まない場合、メールで質問をお願いします。