ソフトウェアの時代 (ニュース)

現在の車はソフトウェアで制御されています。車の調子が悪い時、どこが故障しているか、昔はカンと経験で判断していました。10数年前から、車にはセンサーがたくさんついており、そのセンサーが車載コンピューターを中心に、互いに通信して状態を管理しています。そのため、どこがおかしいかを把握するのは、ソフトウェアの役割です。そして、実際の作業は整備マニュアルを使用します。

どこでもそうですが、車も昔ながらのカンと経験の世界は脇にやられ、ソフトウェア制御の時代になっています。少し探せば、iPadやパソコンで車のデータを読み取り、表示するソフトウェアが見つかります。

今までの自動車メーカーは、自社で全てコントロールする事に執念を燃やしていました。これからは、このソフトウェアの世界に門戸を開かない限り、さらなる成長はないでしょう。ソフトウェアと変化を拒絶し、緩慢な衰退の道を歩んだ他の産業を見れば、その事は理解できると確信しています。

トラックバック

当社の自動車、パーツを購入された方からのトラックバックを募集しています。

AUTOACE TrackBack policy (AUTOACE tbp)
  1. スパムサイトではない。
  2. スパムコメント、トラックバックを放置しない。
  3. 事実に基づいた内容。
  4. 日常とかけ離れた内容を含まない。

トラックバックURL:
http://www.autoace.co.jp/cgi-bin/mt/mt-toraba.cgi/1036

質問を投稿

注:名前、メールアドレスの記入をお願いします。名前、質問の内容は原則として公開されます。本名は記入しないでください。メールアドレスは公開されません。質問は、オーナーの確認後に表示されます。本サイトと関係ない書き込みや、明らかに内容に問題のある(誹謗、中傷等)書き込みはお答えできない場合があります。質問は善意の第三者を装った関係者の書き込み等が含まれる場合があります。訪問者のコメント内容についての確認は行っていませんので、内容の正誤については保証いたしかねます。公開を望まない場合、メールで質問をお願いします。